絵師になる下準備

気がついたら毎日描いてる!?怠惰な自分を変える魔法

毎日描くなんて「無理ゲー」すぎる…

今回の記事では「イラストを描き続ける方法」について紹介します。

  • イラストを毎日なんて描けない。そんなに頑張れない
  • 他にもやることあるし、毎日描く時間なんてない
  • 毎日描くなんて、すぐにネタが尽きそう

イラストを毎日描くなんて無理すぎる!と思いませんか?

上手くなりにはたくさん描いたほうが良い、それこそ毎日描いたほうが良いと頭ではわかっていても、実際にやろうと思うと「毎日」描くってかんたんじゃないですよね?

そこまで頑張るほどガチではないけど、上手くはなりたいし・・・

「かんたんにイラストを毎日描く方法」があれば知りたいですよね?

頑張らずにできるのが「習慣」

毎日無理なく続けるために一番の方法は「習慣化」することです。

「習慣」とは歯磨きや通学といった頑張らなくても毎日できることです。

歯を磨く前に「気合を入れるか!」と考えませんよね?不登校なら別ですが、通学する前に「今日は頑張って学校に行くぞ!」と考えませんよね?

ごはんを食べた➡歯を磨こう、いつもの時間になった➡学校に行こう、といった風に深く考えなくても自然と行動できるのが「習慣」です。

習慣化にすると無理してないのに結果だけ残る

習慣化するといろいろメリットがあります。

  • 無理なく毎日描ける
  • いろんな隙間時間に描くことができる
  • 毎日コツコツ作品が貯まっていく

まるでTwitterをチェックするように、登録チャンネルの動画をチェックするように、ソシャゲのスタミナを消費するように、深く考えなくても毎日できちゃうのが「習慣化」の最大のメリットだと思います。

それなのに作品という「結果」は残っていきます。一ヶ月で30枚のイラストが残ります。「あれ?意外と頑張ってないか?」と後からジワジワ実感がわいてきますよ。

頑張る=無理すると続かない

初心者の頃のわたしは「全力で描くこと」にこだわってました。すごいイラストを描くんだ!みんなを驚かせてやるんだ!という気持ちが強かったです。

毎回すごい作品を描こうと頑張るんですが、気がつくと「今日は疲れたからやめておこう」「気持ちを切り替えるために一旦休憩しよう」といった風に「全力を出せないから」という理由を言い訳に描かない日が増えました。

結局、描いてないのに上手くなるはずが無いんですよね。

頑張る=無理をするということなんだなと思いました。無理したら続かないですよね?だって無理して辛いんですから・・・

こんなイラスト毎日描いてられません。死にますw

でも、これくらいなら毎日描けます。

習慣化する方法

「習慣化」するためのポイントは3つ

  1. やることをめちゃくちゃ簡単にする
  2. 作業時間は5分~10分を目安に
  3. 毎日は頑張らない。できる日だけ頑張る。

とにかく「サボってもできる」レベルまで描くハードルを下げるのが大切です。

順番に解説しますね。

①やることをめちゃくちゃ簡単にする

「習慣」はゲームのレベル上げみたいなものです。やることをめちゃくちゃ簡単にしましょう。ゲームでレベル上げするときをイメージしてみてください。できれば複雑なコマンド操作なんてしたくないですよね?回復アイテムを使いたくないですよね?MPが無くなって街に戻ることもしたくないですよね?

できれば「たたかう」を押しているだけで終わらせたいですよね?

それくらいをイメージして今のあなたでも簡単に描けるものを描いてください。

これくらいシンプルなイラストで大丈夫です。

②作業時間は5~10分を目安に

作業時間は5~10分を目安に考えてみてください。なぜなら、いろんな隙間時間にできるからです。友達と遊ぶ時間までちょっと時間あるな、晩御飯の時間までちょっと時間あるな、寝る前にちょっと時間あるな、そんな隙間時間でも5~10分くらいで終わるならできそうじゃないですか?

何か用事があったときでも、10分くらいなら帰宅後にやれるギリギリのラインだと思います。個人的に30分だと「これから30分か・・・」と気が重くなるので10分以内で終わる程度を目安にしてみてください。

毎日は頑張らない。できる日だけ頑張る

毎日は頑張りません。むしろ頑張っちゃダメです。

でも絶対に頑張っちゃダメ!というわけではありません。「今日は気分が乗ってるぞ!」と気合が入っている日はそのテンションのまま描いちゃってOKです。

簡単なモノばかり描いていると定期的に難しいことにチャレンジしたくなります。自分からチャレンジしたいと行動したときが一番成長できます。上手くなるチャンスです。

毎日のハードルは限界まで下げて、ひたすら習慣が物足りなくなる日を待ちましょう。

わたしが毎日やっている「習慣」

ちなみに、わたしが毎日やっている「習慣」は模写です。

こんな感じで毎日実写や漫画、イラストなんでも模写して描いてます。

10分程度を目安にしてますが、楽しくなったらもっと描いてます。日のよって雑だったり、描き込みが多かったりとバラバラです。でも毎日続いています。

自分が普段描かないタッチや、構図、人物などいろんな描き方に挑戦できて楽しいです。いろいろな発見があるので「次描くときはこの描き方を試してみるか」とチャレンジする気持ちがわいてきます。

まとめ

かんたんに毎日描くには

  1. やることをめちゃくちゃ簡単にする
  2. 作業時間は5分~10分を目安に
  3. 毎日は頑張らない。できる日だけ頑張る。

ゲームのレベル上げのように「頑張らなくてもできる」程度で描けるイラストに挑戦してください。良い作品を描こうとして描かないより、雑に見えても描くことの方が大切です。

描かない限り、一生上手くなりませんから。

描いていれば、一歩ずつでも確実に上手くなれますよ。

もしこの記事を読んで「あれ?簡単に描けそうだな?」と思った人はチャンスです!

すぐに紙とペンを用意して描いてみましょう!きっとイラストが楽しくなりますよ!

 

「習慣化」の次に意識したいのは

「習慣化」するためにひたすらイラストを簡単にしましたが、気になるのが

このままだと、難しいイラストは一生描けないんじゃないの?

という点です。成長スピードが遅いんじゃないか?と不安になりますよね?

そんな不安を解決するために、次回は「効率よく難しいイラストを描く方法」について解説します。